債務整理 仙台 5つの方針

まずは安心納得の無料相談にお越しください。親身に対応させていただきます。フリーダイヤル0120-489-022

債務整理5つの方針

法律を使った借金問題解決の方法としては、任意整理過払い金請求個人再生自己破産特定調停があり、借金の額や収入の程度等によっていずれかの手続を選択することになります。


任意整理

払い過ぎた利息の元本充当(引直計算)によって借金の額を減らすことができます。

また、返済方法については、原則として無利息の分割払いに変更することができます。

過払い金請求

長期間にわたってサラ金等に高利での返済を続けていると、実は既に借金が消滅しており、逆にお金(過払い金過払金)が戻ってくる場合があります。

個人再生(個人の民事再生)

任意整理とは異なり、銀行からの借入れや、親戚、友人といった個人からの借入れも大幅に減額させることができます。

また、自己破産と違い、住宅ローンが残っている自宅を残すことができます。

自己破産

任意整理、過払い金請求、個人再生等の他の方法を実行しても借金を返済し切れない場合、自己破産を行えば借金を免除してもらうことができます。

ただし、価値のある財産は処分しなければなりません。

特定調停

簡易裁判所に調停を申し立て、債権者と話会いを行います。

うまく合意ができれば、無利息の分割払いになります。

どの方法が良いか分からない場合は?

以上のように、借金問題を解決するためには、複数の方法があります。

自分にはどの方法が良いのか分からないという方も多いでしょう。

そうした方は、無理をせずに司法書士や弁護士といった専門家に相談されたほうが良いと思います。

何十時間調べても解決しない疑問が、専門家に少し相談しただけで解決することもありますので。

「相談費用が心配」と思われるかもしれませんが、今は無料相談できる事務所も増えておりますので、あまり心配する必要はありません。

当事務所でも初回は無料で相談を承っておりますので、お気軽にご利用ください。

無料面接相談では私たちが対応させていただきます。
司法書士 高野和明

無料面接相談では私たちが対応させていただきます。
仙台・宮城の債務整理ガイドなら初めての相続手続でも安心!どんなことがご不安ですか?知りたい3つを今すぐ解決!
知りたい不安その1 相続手続の料金を知りたい!
知りたいその3 面接相談の様子が知りたい!

事務所写真
無料相談の流れはこちらをご覧下さい。


ページの先頭に戻る